2013年05月25日

8か月ぶりのお花レッスン

130525-1.jpg

先生の産休が明けて、8か月ぶりにレッスンに行ってきました!
先生は2人目のお子さんを産んで、お引越しもされて、新しいアトリエまで完成させ、
ご新居での初レッスンです。。。

今月は、花器を持参して、好きなお花を選んでフリースタイル、、、
わたしは、ホワイト&グリーンをテーマに、バラ、房すぐり、スモークツリー、
ピンポンマム、チョコレートコスモスを選びました。

130525-2.jpg

右横から見たところ。

130525-3.jpg

左横から見たところ。
最後に房すぐりの太い枝を先生がざくっと挿してくれたのが、とても個性的なアレンジに
なりました〜

やっぱり、マニャーナの先生のお花が大好きです♪


posted by funfango at 11:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | まなぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月16日

久しぶり手作り教室


このところ、編み物もあまりしてなくて、手作り教室のみなさんとは、
ランチに行ったり、カフェに行ったり、遊んでばかりでした。。。

今回は、手作り教室の中に、ナンタケットバスケットの講習を受けている方が
いらして、特別に教えて頂けることに。

ナンタケットバスケットは、アメリカ、マサチューセッツ州、ケープコッドの南にある
ナンタケット島の伝統工芸で、島の籐を使って編む籠です。
ゆえに、材料となる籐や編むための道具などは全てアメリカで調達しなければならず、
日本人では一人の認められた先生のみが、材料などを売ってくれるのだそうです。

130516-1.jpg

では、作り方を、、、
まず、バスケットの底と蓋の部分の木と編む枠を用意。

130516-2.jpg

底と蓋は、やすりで表面をなめらかにした後、蜜蝋で磨いておきます。

130516-3.jpg

バスケットの縦の土台となる籐を準備。

130516-4.jpg

130516-5.jpg

枠の大きさによりますが、30本ほど先端をとがらせて、1本ずつ切ります。

130516-6.jpg

切った縦用の籐を枠にセットします。

130516-7.jpg

縦の籐に、横に交互に、さらに細い籐で編んでいきます。

130516-8.jpg

好きな高さまで編んで、最後に蓋の枠をはめて、蓋に取っ手を取り付けて出来上がりです!

130516-9.jpg

この日は、もう一人の方も完成♪
2個で記念撮影です。

130516-10.jpg

思ったより、編むときに力がいって、でも、ひっぱりすぎて籐がちぎれてしまったりも
しました。。。
セレブの方が習うナンタケットバスケットと思っていたけど、案外、手が込んでいて、
器用な人でないと難しいかも?!
細かい作業だし、1日で編むと相当疲労しました〜
でも、とっても楽しくて貴重な体験でした!!
posted by funfango at 16:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | つくる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月12日

短編工場

130512.jpg

集英社文庫編集部編 「短編工場」

「小説すばる」に掲載された短編作品を編集部が厳選。
桜木柴乃、道尾秀介、奥田英朗、桜庭一樹、伊坂幸太郎、宮部みゆき、石田衣良、
乙 一、浅田次郎、荻原 浩、熊谷達也、村山由佳の全12編。

どれも秀逸だったが、道尾秀介の超短編の「ゆがんだ子供」には、ドキッとしたし、
浅田次郎の「金鵄のもとに」は、終戦直後の混乱の中、仕事もなく、食べ物もない人々は、
人間のプライドを捨て、ものごいをしたり、他人をだましたりして、毎日を生きるしか
なかったことの残酷さが描かれていて、改めて、戦争の残した様々な悪を感じることができた。
posted by funfango at 16:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | よむ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月07日

結婚記念日♪

130507-1.jpg

5月6日は、結婚記念日でした。 
14年経って、15年目ということになります。

夜は吹田のイタリアンPartriaへ、、、
前菜は、小鍋メニューの「つぶ貝とポテトのガーリックオイル風味」。

130507-2.jpg

そして、「アボガドとマグロのタルタル」。
すごいボリュームで、タルタルもサラダもたっぷりありましたが、
私たちはおなかがとても空いていたので、、、、

130507-3.jpg

もう一品、小鍋メニューの「牛ホルモンの煮込み」を注文。

小鍋は直径10cmくらいのストウヴに入ってでてくるのですが、とってもかわいくって
熱々で、とってもおいしいのです♪

130507-4.jpg

そして、Partriaの名物、「ホタテとズッキーニのカネロニ」。

130507-5.jpg

主菜は、「豚ロース肉と野菜のロースト」。
こちらは大きなストウヴで出てきて、お野菜もお肉もたっぷり〜
お店のマダムが「お二人で多すぎるのでは?!」とおっしゃって下さったのも阻止し、
すべて食べきったのでした!

私たち二人の共通の楽しみが、「飲んで食べること」。
結婚記念日はおいしい食事とおいしいお酒があれば、いうことなしです♪

posted by funfango at 16:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | たべる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月06日

奈良へ

130506-1.jpg

奈良にある人気の雑貨店FIELD NOTEに行ってきました。

130506-2.jpg

130506-3.jpg

すごくわかりにくいところにあったけど、服、アウトドア用品、食器の他、手作りパンや
お茶なども売っていて、私が行った日はうつわの十河隆史さんと木版画の竹崎勝代さんの
企画展もしていました。

130506-4.jpg

そのあとは奈良町のほうへ移動。
猿沢の池近くの駐車場に車を止めて、歩きました。

130506-5.jpg

五重の塔。

130506-6.jpg

奈良公園。

130506-7.jpg

何年ぶりくらいに行きましたが、鹿がすごく人に慣れていてびっくり!!

130506-8.jpg

鹿せんべいをもらっても「いらな〜い」という鹿が多い中、この子はもらって食べていました。

130506-9.jpg

公園内でのんびりする鹿たち。


この日はあまり時間がなかったので、家路につきましたが、またゆっくり奈良に訪れてみたいです。

posted by funfango at 12:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | あそぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。